滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は31日、新たに10~50代の男女6人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。全員が軽症が無症状という。県内の感染者は計450人となった。

 県によると、6人のうち守山市の10代女子生徒を含む4人は、県内の感染者の同僚や知人、家族。残る2人の感染経路を調べている。女子生徒が通う県立学校は既に消毒を済ませており、休校はしないという。

 また、退院した草津市の90歳以上の女性がPCR検査で再び陽性になった。

 県は、30日に発表した大津市の20代女性について、県外(大阪市)在住と修正した。