滋賀県警大津署

滋賀県警大津署

 滋賀県警大津署は1日、大津市内の女性(84)が警察官などをかたる男女に、銀行などのキャッシュカード9枚をだまし取られ、現金計約815万円を引き出されたと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、8月27日、女性宅に家電量販店の従業員や警察官を名乗る男から「店であなたのカードが使われ、銀行口座から金が引き出されている。カードを一時凍結する必要があり、女性警察官が行くので渡して」などと電話があった。女性は自宅に来た女を警察官と信じてカード9枚を手渡し、うち7枚から現金が引き出されていたという。