滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県と県人権センター(大津市におの浜4丁目)は1日、新型コロナウイルスに関連した人権侵害の電話相談窓口「新型コロナ人権相談ほっとライン」=077(523)7700=を開設した。ファクスでも受け付ける。

 受付時間は木曜を除く平日午前10時~正午、午後1時~4時。同センターの職員が電話対応する。9月中旬にはメールでの相談受け付けも始める。

 開設初日は、インターネット上にコロナに感染したとのデマを書き込まれて出勤しづらくなったとの相談が寄せられたという。

 ほっとラインは、感染者やその家族、クラスター(感染者集団)が発生した施設の関係者らへの嫌がらせが県内で相次いでいることから設けられた。ネット上の差別的な書き込みのほか、感染していないのに出勤・登校を見合わせるよう言われるといった相談を想定。具体的な対処法をアドバイスするほか、必要に応じて警察や法務局などと連携して解決を図る。