下鴨署

下鴨署

 京都府警京都府警捜査2課と下鴨署は2日、詐欺の疑いで、京都市伏見区、無職の男(26)を逮捕した。


 逮捕容疑は詐欺罪で起訴された被告の女(35)ら仲間と共謀して昨年2月26日、京都市下京区の女性(85)宅においを装って電話し、「不動産を購入するために弁護士に払う金がいる」とうそを言い、女性から2回に分けて計1千万円をだまし取った疑い。


 府警は、男が詐欺グループの主犯格から現金の受け取り方法などに関する指示を受け、被告の女に伝達していたとみている。「特殊詐欺のアドバイスをしていたが、本件については覚えていない」と供述しているという。