京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は2日、19人が新型コロナウイルスに新たに感染し、入院していた80、90代の女性2人が死亡したと発表した。女性はいずれも基礎疾患があったという。感染判明者のうち、1人が重症。府内の感染者は1493人、死者は25人になった。


 京都市が発表した感染者は10~90代の16人。このうち3人は、看護師が感染した洛和会音羽病院(山科区)に入院中の患者。60代女性が重症で気管挿管による呼吸管理を行っている。同じ高校に通う10代の男女3人の感染も判明した。


 府の発表分は3人で城陽市、京田辺市、大山崎町の在住。