サッカーの京都府高校新人大会は11日、西京極補助競技場などで準々決勝4試合が行われ、昨年末の全国高校選手権に出場した東山は2-0で京都廣学館を破り、4強に進出した。

 京都橘は5-1で久御山に快勝。桂、立命館宇治も準決勝に進んだ。