京都地検

京都地検

 京都地検は3日、新型コロナウイルスの影響で品薄になったハンドソープを転売したとして、国民生活安定緊急措置法違反の疑いで逮捕された向日市のネットショップ経営の男性(41)を不起訴処分にした。地検は処分の詳細を明らかにしていない。

 男性は7月29日から8月15日までの間、インターネットショッピングサイトなどで購入したエタノール入りのハンドソープを自身が経営するネットショッピングサイトで、京都府内の男女3人に計3個転売したとして先月24日に京都府警福知山署に逮捕された。