滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は3日、新型コロナウイルスに感染した大津市の90歳以上の女性が死亡し、新たに10代から90歳以上の男女4人の感染を確認したと発表した。県内の死者は7人目で、感染者は計458人になった。

 県によると、死亡した女性はクラスター(感染者集団)が発生した大津市内のデイサービス利用者で、2日に亡くなった。

 新たに感染した4人のうち、3人の感染経路を調査中。大津市の60代男性団体職員が中等症で、高島市、守山市、近江八幡市の3人は無症状か軽症という。