台風19号の強風の中、壊れた傘を差して道行く女性(12日午後2時50分、京都市・三条大橋)

台風19号の強風の中、壊れた傘を差して道行く女性(12日午後2時50分、京都市・三条大橋)

台風19号の影響で終日運休となり閑散とする新幹線の改札付近(12日午前10時54分、京都市・京都駅)

台風19号の影響で終日運休となり閑散とする新幹線の改札付近(12日午前10時54分、京都市・京都駅)

 大型の台風19号が近畿地方に接近した12日、京都でも停電が発生し、鉄道各社が列車を運休、レジャー施設の休業も相次いだ。

 関西電力によると、京都府内の各地で停電が発生し、同日午後9時現在、舞鶴市で約3千戸など京都市や南丹市、宮津市、与謝野町で計約5010戸で停電している。

 JR西日本は12日午前から関西線加茂―亀山間、草津線草津―柘植間などで列車を運休。午後からは湖西線山科―近江塩津間で運転を見合わせた。
 東海道・山陽線も12日午後、米原―網干間で新快速の運転を見合わせ、京都―西明石間では普通電車の運行を通常の半分程度に間引いた。西日本高速道路は12日、名神高速栗東インターチェンジ(IC)―八日市ICの上下線を通行止めにした。
 大学入試にも影響が出た。同志社大は12日に実施予定だった経済学部や商学部などの推薦入試などを13日に延期。立命館大は大阪と東京で13日に予定するグローバル教養学部のAO入試を20日に変更した。京都大は12日に開催予定だった秋季入学式を中止した。
 京都市内では二条城や市動物園、京都国際マンガミュージアム、東映太秦映画村など観光・レジャー施設が相次いで休業した。

 京都、滋賀全域で12日夜まで暴風警報が発表された。京都、彦根の両地方気象台によると、同日午後9時20分までの降水量は京田辺市で108・5ミリ、甲賀市信楽で166・5ミリ、甲賀市土山で138ミリを観測した。