8月に開業した英語の絵本専門店「SAIKA」(京都市左京区)

8月に開業した英語の絵本専門店「SAIKA」(京都市左京区)

 総合免税店を手掛ける「アミタ」(京都市左京区)は、英語の絵本専門店「SAIKA」を、同区丸太町通桜馬場の京都ハンディクラフトセンターに開業した。900種類1千冊を取りそろえ、学校での授業が年々早まる外国語学習をサポートする。

 本年度からの新学習指導要領で小学3年から外国語活動が実施されたことを踏まえ、開業を決めた。新型コロナウイルス感染症の流行で当初は4月にオープン予定だったが、8月にずれ込んだ。

 店内の本は3歳~中学生を読者層に想定している。「ムーミン」や「ミッフィー」といった人気作に加え、「おさるのジョージ」や「はらぺこあおむし」などを並べた。

 アミタの網田知邦社長は「子どもの初めての英語学習のお手伝いができたらうれしい」と話す。新型コロナの収束後は読み聞かせイベントの開催なども計画しているという。