京都府庁

京都府庁

 京都府と京都市は6日、小学生から90代までの男女14人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状だった。府内の感染者は1575人になった。

 府の発表分は5人で、全員の感染経路が分かっている。宇治市の女児は府立宇治支援学校に通っており、同校は7、8両日を臨時休校とする。宇治市立小の男児も感染が確認された。市教育委員会は学校名を明らかにしていないが、9日まで臨時休校する。

 向日市では向陽小に通う男児と家族の40代女性が感染し、同小は7日に臨時休校する。長岡京市では50代男性が感染した。
 

 京都市の発表分は9人。既に利用者1人の感染が明らかとなっている高齢者福祉施設で、新たに80~90代の利用者4人と介護職員2人の計6人が感染した。市はクラスター(感染者集団)が発生したとみている。

 洛和会音羽病院(山科区)に入院する90代女性2人も判明し、同病院の感染者は計7人となった。

 他に80代の女性が感染した。