京都府中小企業診断協会は創設60周年を記念して、起業者向けの事業プランコンテストを開く。選考段階から同協会の中小企業診断士とともに企画を練り、最優秀賞は事業化まで最大1年間、診断士の支援が無料で受けられる。28日締め切り。

 対象は、京都府内で1年以内に創業予定か創業後2年以内の個人や企業で、事業の新規性や独自性、実現可能性、京都経済への貢献などを基準に審査する。

 書類による一次審査通過後は、診断士と数回面談しながらプランを練り上げ、5月25日午後3時半から京都市南区のホテルで開かれる同協会60周年記念総会で最優秀賞を決める。

 応募は同協会ホームページからダウンロードできる所定の用紙に事業内容や想定顧客、商品などを記載し、同協会ファクス075(353)7540へ。問い合わせは同協会075(353)5381。