京都検定1級に10回合格し、表彰された山田章さん(京都市下京区・京都経済センター)

京都検定1級に10回合格し、表彰された山田章さん(京都市下京区・京都経済センター)

 京都商工会議所はこのほど、昨年実施した第16回「京都・観光文化検定試験(京都検定)」の表彰式を京都経済センター(京都市下京区)で開き、難関の1級に通算10回合格した山田章さん(70)=名古屋市=に表彰状を贈った。1級の10回合格者は2人目となる。


 山田さんは1級試験を昨年までに連続で11回受け、10回合格した。前回の1級合格率は3・1%。表彰式で山田さんは「簡単には合格できない。勉強の継続が大事だ」と語った。


 京都を年数回訪れるという山田さんは、難問が多い1級試験に引かれ、合格した後も毎年挑んだ。過去の出題や自ら考えた問題のデータベースを独自に作り、ブログで募った全国の受験仲間とネットで情報交換や勉強会を重ねてきた。「いろんな角度から京都が見えるようになった」と話す。