京都市立芸術大(京都市西京区)

京都市立芸術大(京都市西京区)

 京都芸術大(京都市左京区)を運営する学校法人瓜生山学園に対し、京都市立芸術大(西京区)が校名の使用差し止めを求めている訴訟を巡り、市立芸大が8月に大阪地裁に申し立てた仮処分を取り下げていたことが11日、分かった。取り下げが受理されたのは9日付。

 市立芸大は昨年9月、「京都芸術大学」という名称は類似の表示を禁じる不正競争防止法に違反するとして大阪地裁に提訴。訴訟とは別に、商標権を侵害しているとして今年8月21日に仮処分を申し立てていた。

 市立芸大は同27日の同地裁判決で敗訴し、控訴中。「今後の訴訟方針を検討する中で、仮処分は取り下げ、控訴審に集中した方がよいと判断した」としている。関係者によると、一審敗訴後、代理人弁護士を替えたため、訴訟方針に変更が生じたという。