VRゴーグルで視聴できる天橋立の映像

VRゴーグルで視聴できる天橋立の映像

 京都府宮津市はこのほど、NTTラーニングシステムズ(東京都港区)と共同で、天橋立などの「海の京都」エリアの観光地に実際に訪れた気分を味わえる観光VR(仮想現実)映像を作成した。体験イベントなどで活用することにより、VRの技術を用いた観光誘客を図る。

 天橋立や伊根の舟屋周辺で本格的なドローンを用いて撮影。専用ゴーグルを使って、360度の雄大な景色を体感できる。ちりめん工房で職人の作業を間近で見られるほか、カニやブリしゃぶなど地元グルメを実際食べている気分になれる映像もある。

 市は「新しいプロモーション方法として活用するほか、教育現場でも社会見学などでの使用を検討している」と期待している。