<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(作りやすい量)

小豆    200グラム
砂糖    160グラム(小豆の80%~同量くらい)


【作り方】

(1)小豆はざっと洗い、鍋に入れて3~4倍の水を注ぎ、中火にかける。沸騰したら、差し水を2回行う。
(2)沸騰したら火を弱火にして、ゆで汁が濃い小豆色になるまでゆでる。
(3)鍋を流しの蛇口の下に置き、鍋の端から水を注ぐ。鍋の中の水がすっかり入れ替わり透明になるまで静かに注ぐ。
(4)鍋を再び火にかけ、沸騰させながら弱火で軟らかくなるまでゆでる。
(5)十分に軟らかくなったら、ゆで汁を少し捨てる。ひたひたになるくらい。
(6)砂糖を加え、かるくまぜる。好みの固さに煮詰める。


【ワンポイント】

 粒あんは豆がつぶれても大丈夫ですので、気軽に作ってみてください。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp