日本女子プロ野球機構は13日、今季新たに採用する3季制リーグ戦のうち京都で集中開催される春季の日程を発表した。わかさスタジアム京都と伏見桃山城球場の2球場で計33試合を行う。3月23日に同スタジアムで開幕を迎え、京都は埼玉、愛知とダブルヘッダーを戦う。

 開幕カードは同スタジアムで3日連続開催となり、24日は愛-埼玉と京都-埼玉の2試合、25日は京都-愛知の1試合を行う。3月は他に30、31日の計5日間、4月は12日間、5月は4日間で試合が組まれた。夏季と秋季リーグの日程は後日発表される。