5回、逆転2ランを放ちナインに迎えられるヤクルト・山田哲。右は青木=神宮

 5回、逆転2ランを放ちナインに迎えられるヤクルト・山田哲。右は青木=神宮

 ヤクルトが今季最多の14得点で3連勝した。3―4の五回に山田哲の2ラン、西浦の適時打、エスコバーの2点適時打を含む6連打で5点を奪い逆転した。スアレスは6回4失点で3勝目。広島は床田が五回途中8失点と崩れた。