滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は18日、大津市内の老人ホームに入所していた90歳以上の男性の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表した。県内の感染者は計476人になった。

 男性は軽症で入院した。感染していた妻と同市内の自宅で生活していたが、7日から入所し、17日に発症した。施設では個室で生活していた。大津市保健所が、男性と共用スペースで食事していた入所者3人を検査する。