上月壮一郎

上月壮一郎

 ■MF(32)上月壮一郎=昇格

 左サイドからドリブルで仕掛け、シュートに持ち込むプレーが武器。守備でも骨惜しみせず走りプレッシャーをかける。大型アタッカーは「ゴールとアシスト、両方で貢献したい」と闘志を燃やす。

 2017年のJリーグ・ユース選手権決勝で得点し、サンガU―18の優勝に貢献したことが一番の思い出。U―17ワールドカップにともに出場した福岡と同じく、昨季はトップチームで2試合に出場。「最初は足りないものばかり感じたが、サッカーを楽しもうと気持ちを切り替えた」と経験を糧にする。

 「性格は割と気分屋ですね」と笑う18歳の新鋭は将来、イングランドでのプレーを夢見る。「努力し続ける大切さをユースで学んだ。一生懸命に練習して試合で活躍したい」

 <こうづき・そういちろう> 180センチ、70キロ。宇治市出身の18歳。サンガU15―サンガU18。

  ◇

 J2京都サンガFCに今季、12人の選手が加入した。プレーの特長や横顔を紹介する。