京都地方気象台

京都地方気象台

 日本の南海上を北に進む台風12号は、24日昼ごろに京都府に最も接近するとみられる。22日午前11時現在の京都地方気象台の予報では、京都府も台風の強風域に入るとみられ、強い風に注意が必要になりそうだ。

 台風12号は、24日に東海~関東方面に進む予報で、進路が予報円の中心を通った場合、京都府に暴風警報が発表される可能性は低いという。ただ、進路が西寄りになった場合は、京都府でも暴風警報を発表する恐れがあるという。

 また、24日以降は台風の吹き返しによる雨雲が発達し、京都府北部で雨量が多くなる可能性があるという。