岡田さんが集めた自動車模型やラジコンのコレクション(京都府舞鶴市)

岡田さんが集めた自動車模型やラジコンのコレクション(京都府舞鶴市)

 2016年に亡くなった京都府舞鶴市の男性が趣味で集めた自動車模型のコレクションが同市浜の七条商店街にある岡田板金店で期間限定公開されている。

 男性は岡田康次さんで享年65歳。小学生の頃から自動車模型を作り始め、板金業を営む傍ら模型やラジコンカーの製作に情熱を注いだ。

 コレクションはフェラーリや日産などの国内外のスポーツカーやフォーミュラワンの車体があり、箱に入ったままの未製作も含めて約1500点が並んでいる。岡田さんの妻(70)は「自動車がとにかく好きな人でした。貴重なものもあると思うので見てほしい」と話していた。

 公開日は29日、10月6日、11日の午後1時~5時。入場無料。