3季連続55度目の優勝を決め、マウンドへ集まる佛大ナイン(甲賀市民スタジアム)

3季連続55度目の優勝を決め、マウンドへ集まる佛大ナイン(甲賀市民スタジアム)

 野球の京滋大学リーグは14日、最終節の2回戦3試合が滋賀県甲賀市の甲賀市民スタジアムで行われ、6月の全日本大学選手権で準優勝した佛大が4―2で京都先端科学大に競り勝ち、3季連続55度目の優勝を飾った。

 佛大は明治神宮大会(11月15日開幕・神宮)出場を懸け、10月26日から南港中央で行われる関西地区大学選手権に臨む。