秋季近畿高校野球大会・組み合わせ

秋季近畿高校野球大会・組み合わせ

 秋季近畿高校野球大会は15日、組み合わせが決まった。近畿6府県の代表16校が出場し、京都勢は2、滋賀勢は3校が出場する。京都翔英(京都1位)は初出場の和歌山南陵(和歌山2位)と1回戦で対戦。近江(滋賀1位)は初戦で奈良大付(奈良2位)と顔を合わせる。
 東山(京都2位)は明石商(兵庫2位)とぶつかる。初出場の立命館守山(滋賀2位)は大阪桐蔭(大阪1位)、綾羽(滋賀3位)は今夏の甲子園大会を制した履正社(大阪2位)に挑む。
 大会は19日に開幕し、決勝は11月4日に行われる。会場は奈良県橿原市の佐藤薬品スタジアム。来春の選抜大会出場校を選ぶ資料となる。