シライ電子工業は29日、募集した60人程度の希望退職に対し71人が応じたと発表した。退職金の特別加算金や再就職支援費用など1億4700万円を2020年7~9月期に特別損失として計上する。


 同社は新型コロナウイルスの影響による電子部品需要の低迷を受け、事業構造改革を進めている。