滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県によると、15日までに確認された県内農水産業の台風19号に伴う被害(速報値)は、ビニールハウスや温室の破損が守山市、大津市など県南部を中心に計96カ所。同市では全壊したハウスもあり、栽培中のトマト約0・1ヘクタールが被害を受けた。また、獣害対策用の防止柵が高島市と甲賀市の計6カ所で壊れるなどし、高島市でカキとクリの枝が折れて落果するなどした。