第98回全国高校サッカー選手権京都大会組み合わせ

第98回全国高校サッカー選手権京都大会組み合わせ

 サッカーの全国高校選手権京都大会は19日、堀川高嵯峨野グラウンドなどで開幕する。夏の全国高校総体(インターハイ=IH)で4強に躍進した京都橘を中心に、昨年王者の東山などが優勝争いに絡みそうだ。
 京都橘は昨年7連覇を逃し、2年ぶりの王座奪還を狙う。今年は新人大会とインターハイ府予選を制した。17歳以下日本代表候補のFW西野らテクニックのある選手がそろう。
 昨年22年ぶりに優勝した東山はハードワークを武器に、速攻が鋭い。新人大会とIH府予選ではいずれも京都橘に敗れており、リベンジを期す。
 前回準優勝の京都共栄はスピードあるサイド攻撃が強み。京産大付はFWの決定力に優れ、久御山は足元の技術が高い。洛北と桂はIH府予選で4強入りし、立命館宇治や京都学園も上位を狙う。
 昨年より3チーム少ない68チームが出場する。決勝は11月17日午後1時から、たけびしスタジアム京都(西京極陸上競技場)で行われる。