<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(3~4人分)

サツマイモ    小さめ1本
リンゴ    1個
きび砂糖    大さじ3~
白玉粉    1人分30グラム程度


【作り方】

(1)サツマイモは皮をむき、水にさらしておく。リンゴはくし形に切る。
(2)せいろにサツマイモとリンゴを並べた皿を入れ、15分ほど蒸して軟らかくする。
(3)白玉粉に同量程度の水を加え手でこねる。2~3センチの丸型に丸め、真ん中をくぼませる。沸騰した湯で浮いてくるまでゆでる。
(4)サツマイモとリンゴを鍋に入れる。このとき蒸して出てきたリンゴの果汁も一緒に入れる。水1/2カップを加えブレンダーでなめらかにする。きび砂糖を加えて好みの甘さにする。水の量で濃度を調節してください。
(5)白玉団子と一緒に器に盛り付ける。

【ワンポイント】

 シナモンを振ってもよく合います。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp