JR西日本本社

JR西日本本社

 5日午前7時25分ごろ、JR京都線(東海道線)の摂津富田(大阪府高槻市)-総持寺(茨木市)駅間の踏切(高槻市富田丘町)で、米原行き快速電車が立ち入った女性と接触した。大阪府警高槻署によると、女性は20代とみられ、現場で死亡が確認された。

 JR西日本や高槻署によると、運転士が踏切の約200メートル手前で踏切内にいる人を発見し、非常ブレーキをかけたが間に合わなかったという。

 JR京都線は、京都-大阪間で運転を見合わせていたが、午前8時10分ごろに再開した。この影響でJRの琵琶湖線、神戸線、学研都市線(片町線)、東西線、宝塚線、湖西線で列車に運休や遅れが発生している。午前9時半現在、約8万2500人に影響が出ている。