関西電力の金品受領問題を巡り、市民団体「関電の原発マネー不正還流を告発する会」の代理人弁護士は5日、大阪地検に提出していた元役員らに対する会社法違反容疑などの告発状が受理されたと明らかにした。