終戦直後、無役だった吉田茂元首相は、東久邇宮内閣の国務大臣を務めていた近衛文麿に誘われ、久しぶりに食事を共にした。酒杯を重ね、帰ろうとする…