京都府

京都府

 東京商工リサーチ京都支店はこのほど、1~8月に休廃業・解散した京都府内の企業(速報値)は前年同期比22・2%増の594件に上ったと発表した。2000年の調査開始後、最多を記録した14年の年775件を上回るペースという。


 同時期の企業倒産は159件で、休廃業・解散はその4倍近くに上る。経営者の高齢化や後継者不在で企業の休廃業・解散は近年増加傾向にあったが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、事業継続を断念した企業が続出したとみられる。


 業種別ではサービス業が157件で最も多かった。建設業は宿泊施設の開発一巡もあって前年同期比5割増の142件と急増した。