JR西日本によると、19日午後2時30分ごろ、JR東海道線の茨木~千里丘間の踏切に立ち入った人と新快速電車が接触した。このため、東海道線では京都~吹田間で運転を見合わせていたが、午後3時50分ごろ運転を再開した。