駅ビル内に描かれたトリックアート(京都市下京区・京都駅ビル)

駅ビル内に描かれたトリックアート(京都市下京区・京都駅ビル)

 京都駅ビル(京都市下京区)構内の各所で不思議な絵を撮影して楽しめる「トリックアート ハートフルワールド」が開かれている。駅の利用者や観光客が新たな「インスタ映え」のスポットとしてカメラを向けている。

 運営会社の京都駅ビル開発の企画。駅前広場や東広場、大空広場、烏丸小路広場、キューブ・ポルタ連絡通路にだまし絵を設けた。

 飛び出たり、穴が開いていたりする感覚にとらわれる絵や天使が羽を広げたように写真がとれるゾーンが人気となっている。3月31日まで。