<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(作りやすい量)

カボス、スダチ、ユズ、夏ミカンなどの果汁(搾って計量する)
しょうゆ    果汁と同量
みりん    果汁+しょうゆの量の1割
かつお節    適量
昆布    適量


【作り方】

(1)ボウルに果汁としょうゆ、みりんを計量して入れる。
(2)全体をざっとまぜ合わせて保存容器に移す。昆布とかつお節を入れ、ふたをして冷蔵庫に丸1日入れる。
(3)ざるでこして保存容器に戻し入れる。


【ワンポイント】

 生の果汁を使うので2週間ほどで使い切ります。市販の瓶詰めの果汁を使うと半年ほど冷蔵庫で保存できます。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp