「特任園長選挙」に立候補した動物たちを紹介する掲示板(京都市左京区・市動物園)

「特任園長選挙」に立候補した動物たちを紹介する掲示板(京都市左京区・市動物園)

 京都市動物園(左京区)で、飼育動物たちの中から1年間の「特任園長」を選ぶ選挙が行われている。今年は5頭が立候補しており、ポスター掲示板にかわいらしい写真を載せて来園者の清き1票を求めている。

 園が2016年から開催している。特任園長に任命されると、園の会員制交流サイト(SNS)に積極的に出演できるメリットがある。

 5頭は、ミニブタのアッキー(雌)、ツキノワグマのほのか(雌)、アナグマのイタ(雄)、ゾウの春美カムパート(雌)、ハイラックスのちぃ(雌)。

 西側退園口近くにポスター掲示板と投票箱を設けた。ほのかは「体は黒いけど、心はまっ白、ピュアなんです」、春美カムパートは「おてんばで、くいしんぼうな女の子」など、各動物のほほ笑ましいキャッチコピーを写真とともに載せた。

 3月10日まで投票を受け付け、同21日に結果発表、現特任園長のアムールトラのオク(雄)からの引き継ぎ式を開く。投票には入園料が必要。