京都府警西京署

京都府警西京署

 京都府警西京署は13日、京都市西京区の女性(91)がキャッシュカード3枚をだまし取られ、金融機関の口座から計612万円が引き出されたり、送金されたりしたと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。

 西京署によると、10日午前9時半ごろ、西京区役所職員を名乗る男から女性宅に「保険金の返金があるがキャッシュカードが古くて使えない」などと電話があり、女性は約30分後に自宅を訪れた男にカード3枚を手渡した。10~12日に現金自動預払機(ATM)で48回にわたって現金計415万2千円が引き出され、さらに2回に分けて計196万8千円が第三者の口座に振り込まれたという。