京都府警宇治署

京都府警宇治署

 車で故意に男性をはねたとして、京都府警組対2課と宇治署は19日、殺人未遂の疑いで、大津市、自称鉄筋工の男(41)ら男2人を逮捕した。

 逮捕容疑は共謀して3月18日午前7時50分ごろ、宇治市内の路上を歩いていた近くの解体業男性(47)を背後から乗用車ではねて、殺害しようとした疑い。男性は右脚の骨を折るなどの重傷を負った。

 府警によると、男は数時間前に京都市山科区内で乗用車を盗み、男性が自宅から出るのを待ち伏せしていたとみられる。「殺意はなかった」と容疑を否認しているという。府警は男らが男性と何らかのトラブルを抱えていたとみて調べている。