滋賀県警本部

滋賀県警本部

 新型コロナウイルス対策の一環で滋賀県甲賀市が独自に支給する支援金をだまし取ったとして、滋賀県警組織犯罪対策課と甲賀署などは20日、詐欺の疑いで、甲賀市の塾経営の男(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は、6月、実際には借りていない建物2軒について虚偽の賃貸借契約書の写しなどを市に提出し、市の中小企業者固定費臨時支援金50万円、地域経済活性化支援金30万円の計80万円を自らの口座に振り込ませ、だまし取った疑い。同署は認否を明らかにしていない。