舞鶴警察署

舞鶴警察署

 京都府警舞鶴署は21日、京都府舞鶴市の女性(91)が市役所の職員を語る男らからキャッシュカード1枚をだまし取られ、現金計100万円が引き出されたと発表した。

 同署によると、女性宅に15日、市役所職員と金融機関職員を名乗る男らから「還付金があるのであなたの口座に入金します」、「還付金の入金がありましたが、カードは古いので更新します」と、預金口座などを尋ねる電話が相次いであった。女性は口座番号や暗証番号を伝え、その後、自宅にやって来た男にカードを手渡した。同日と翌日に50万円ずつ口座から引き落とされたという。