JAPAN MASTER CLASS by Zoomで講師を務める金剛流若宗家の金剛龍謹さん

JAPAN MASTER CLASS by Zoomで講師を務める金剛流若宗家の金剛龍謹さん

参加申し込みはこちらのQRコードから

参加申し込みはこちらのQRコードから

 京都新聞社などが運営する文化のプラットフォーム「THE KYOTO」は31日、オンライン方式で能の謡(うたい)を稽古する「JAPAN MASTER CLASS by Zoom」を開催する。参加者を募集している。

 午前11時半から午後0時半まで(受け付けは午前11時から)。ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使い、金剛流若宗家の金剛龍謹さんから、能の演目の世界や物語を、謡の稽古を通して学ぶ。曲は天女伝説をモチーフにした「羽衣」。

 定員10人。応募締め切りは29日。THE KYOTOのプレミアムメンバー(有料会員)への登録が必要。

 JAPAN MASTER CLASSは、能や華道などの第一人者をMASTER(講師)に迎え、日本文化の哲学や美意識を学ぶオンライン番組。

 参加申し込みは専用の応募フォーム(QRコード)から。