「2019浅柄野 Minori」

「2019浅柄野 Minori」

 滋賀・京都の6ホテルが滋賀県産のブドウを使ったオリジナルワイン「2019浅柄野(あさがらの)Minori」を発売した。太田酒造(滋賀県草津市)の栗東ワイナリーで有機栽培されたブドウから作られた原酒を、ホテルのソムリエが独自にブレンド。今年は赤ワインに加えて、初めて白ワインも販売する。

 びわ湖大津プリンスホテル、琵琶湖ホテル(いずれも大津市)、クサツエストピアホテル(草津市)、ホテルニューオウミ(近江八幡市)、彦根キャッスルリゾート&スパ(彦根市)、ロテルド比叡(京都市左京区)で販売する。1本750ミリリットル入りで価格はレストランが6千円、グラスは900円、売店は3300円。赤白各480本の限定販売。