JR西日本

JR西日本

 JR西日本によると、30日午後6時半ごろ、湖西線の比良ー近江舞子駅間で、金沢行き特急電車「サンダーバード」の運転士が架線に飛来物が付着しているのを発見し、大阪総合指令所に連絡した。堅田ー近江舞子駅間の下り線のみ運転を一時見合わせ、10本が運休、17本が遅れ、約1万1千人に影響が出た。飛来物の撤去が完了し、午後8時15分ごろに運転を再開した。

 飛来物は約3平方メートルほどの黒いビニールという。