滋賀県庁

滋賀県庁

滋賀県は31日、新型コロナウイルスに30~60代の男女計5人が新たに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状。県内の感染確認は計552人になった。


 感染経路不明は大津市の50代自営業男性と近江八幡市の30代会社員男性で、県は大津市の50代会社員男性の感染経路を調べている。また、大津市の60代アルバイト女性は県外感染者と接触があり、愛荘町の50代会社員女性は同居の夫が感染していたという。