<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(作りやすい量)

エノキダケ    200グラム
調味料=しょうゆ 大さじ2、みりん 大さじ2
昆布    2~3センチ角1枚程度


【作り方】

(1)水1/2カップに昆布を漬けておく。やわらかくなったらハサミで細く刻み、水と一緒にしておく。
(2)エノキダケは石づきを取り、長さを半分にする。根元に近い方を手で裂いてばらばらにする。
(3)鍋に(1)と(2)と調味料を入れ、中火で炊く。エノキダケがくったりとしてとろみが出て水分が上がってきたら火を止める。


【ワンポイント】

 大根おろしと、またはご飯にのせて。冷蔵庫で1週間ほど持ちます。冷凍もできますから、まとめて作り置きをしてもよいでしょう。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp