サンガ-岡山 前半、相手からボールを奪うサンガの仙頭(サンガスタジアム京セラ)

サンガ-岡山 前半、相手からボールを奪うサンガの仙頭(サンガスタジアム京セラ)

 サッカーJ2の京都サンガFCは4日、サンガスタジアム京セラで岡山と対戦し、2―1で逆転勝ちを収めて9月以来となる2連勝を飾った。ホームでは3連勝。勝ち点を47に伸ばした。

 サンガは前半、出足の鋭い岡山に押されて攻めあぐね、無得点。後半8分、最終ラインの背後を狙われ、クロスから失点したが、1分後に背後を抜け出た仙頭の左クロスを、近いサイドで曽根田が合わせて2試合連続ゴールですぐさま追いつく。さらにわずか2分後、敵陣でセカンドボールを回収したバイスが、迫力あるドリブルから決勝ゴールを決めた。(時間は非公式)