【資料写真】京都市役所

【資料写真】京都市役所

 京都市は16日から、台風19号の被災地に送る義援金の受け付けを始めた。中京区の市役所や各区役所、図書館、市営地下鉄の各駅など73施設に募金箱を設置する。


 受け付けは各施設の開設時間内で、期間は来年3月31日まで。日本赤十字社を通して被災者に届ける。