一日船長を務める女優の岸井ゆきのさん

一日船長を務める女優の岸井ゆきのさん

 湖国に春の到来と観光シーズンの幕開けを告げる恒例行事「第64回びわ湖開き」が、3月9日に大津市内で行われる。湖上パレードの一日船長は女優の岸井ゆきのさん(27)が務める。

 岸井さんは神奈川県出身。放送中のNHKの連続テレビ小説「まんぷく」で、ヒロイン福子のめい神部タカを演じている。

 当日は午前9時半からびわ湖大津館(柳が崎)で開会式を催した後、10時から遊覧船「ミシガン」やヨット、ボートなど約30艇が湖上パレードに出発。ミシガンの船上で、岸井さんらが春の扉を開ける「黄金の鍵」を水面に投下したり、安全祈願を行ったりする。

 開会式では、戦国武将明智光秀を描くNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」が来年放映されることにちなみ、ゆかりの深い同市坂本地区の日吉大社山王祭実行委員会メンバーが武者装束で登場し、盛り上げる。