硬式ボールの目録を受け取った、龍谷大平安高の三條場部長(左)と福知山成美高の井本監督。中央は京都野球協会の佐々会長=京都市南区のホテル

硬式ボールの目録を受け取った、龍谷大平安高の三條場部長(左)と福知山成美高の井本監督。中央は京都野球協会の佐々会長=京都市南区のホテル

 京都野球協会はこのほど、京都市内のホテルで総会を開き、役員改選や新年度事業の承認を行った。第91回選抜高校野球大会に出場する京都勢2校を激励するため、硬式ボールを贈った。

 役員改選では佐々嘉孝会長や原田守光理事長らが再任された。2019年度事業として、中学3年生を対象にした硬式入門教室や、京都の野球関係者を顕彰する「京都野球殿堂」などを行う。また、京滋の中学硬式チームが出場する夏季の大会を新たに主催することが決まり、昨年4月に亡くなった衣笠祥雄氏の名前を冠した旗を優勝チームに贈呈することも報告された。

 選抜大会に出場する龍谷大平安高の三條場裕之部長、福知山成美高の井本自宣監督も出席。佐々会長からボール3ダースの目録を受け取った。