新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 滋賀県は7日、新たに10~20代の男女計6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち草津市の男女4人は、飲み会によるクラスターが発生した立命館大びわこ・くさつキャンパス(草津市)の学生だった。

 残る2人は大津市と甲賀市の男女で、女性は職場での感染とみられ、男性の感染経路を調べている。いずれも軽症か無症状。県内での感染確認は計599人になった。